絵本日和〜三陸の子供達へ
ご協力お願いします

2016年07月10日

2016上半期@

すっかりご無沙汰のこのブログ。何が起きたか忘れないよう


記録しておくためにUPします〜。




2016年 年明けて 今年はどうなるかと思いきや


1月10日 祖母(母方)亡くなる。


ここ数年は骨折して→入院→特養入所 となり 入所した時点で


認知症も進行してました。96歳頑張りました。


そんなこんなで年明け早々、バタバタ。


私の母としては色々な思いがありまして 入所に関してはずっと納得


していなかったので 心の整理がつかなかったのかなと。


テレビで雪の京都を見ていたら、京都に行きたいと突然言い出して


私と二人 京都旅行へ行ってきました。


京都駅について タクシーに乗って

kyoto1.jpg

大原三千院へ。


でもこのタクシーが失敗だった・・・ 三千院に行った事がないという


運転手。タクシー運転手をして何年もたっている 京都生まれ なのに?


行った事がないから 三千院に入っても何も説明なく 前に来たことが


あった母から色々説明聞く。


次に銀閣寺まで 送ってもらい 役立たずの運転手とはここでサヨナラ。


kyoto2.jpg


銀閣寺は 中学の修学旅行以来。その当時のことはもうすっかり忘れて


いたけど、やっぱりこの年になって良さがわかるんだな〜と。


銀閣寺からタクシーに乗り 清水寺へ。


kyoto3.jpg


清水寺はものすごい混雑してた・・。


そうそう、雪の京都を見に来たのに、晴天でほとんど雪はなかった〜


清水寺から乗ったタクシーさんがおすすめしてくれた 今宮神社の


参道にある かざりやさんという あぶり餅やさん。


京都にきたらぜひ食べたほうがいいと言われて


タクシーとばして連れてきてもらいました。


kyoto4.jpg

きなこを練り込んだ(?)お餅を炭火で焼いて 白みそのタレをかけた


もので とっても美味しかったです。 言葉で説明できない〜


このタクシーさんはきちんとした観光タクシーさんで 翌日の予約も


しっかり取っていった運転手さんでした。


翌日、予約していたタクシーに乗って


kyoto5.jpg

金閣寺へ。 夜中に少し降った雪がなんとも風情です。


ほんとは深々と降る雪の中の金閣寺が見たかったんだけどね〜



金閣寺の後は 源光庵へ。

kyoto6.jpg


迷いの窓 悟りの窓があるところ。

窓から見える紅葉がすばらしいので、その時期が混むみたい。


こんな感じの母娘の京都旅行。 


母の気持ちが整理できたかはわからないけど、少しは胸のつかえがとれたかな。



パグたちは変わりなく過ごす毎日。寒いからストーブの前が 定位置。

pug1.jpg

お揃いの洋服は お多福さんに生地を送ってオーダーで作ってもらった

洋服。

裏起毛になっていて、寒がりにはちょうどよい感じ。

pug3.jpg

pug2.jpg

こっちもオーダーの洋服。 ヒツジとアルパカ柄がとってもカワイイ〜。


最近の洋服は ジャラジャラ飾りがついていたり、シンプルなのが


少ないので、こうやってオーダーで作ってもらえるととても助かる〜




ここまでが2月前半。Aにつづく〜








ニックネーム おちゃんもちゃん at 18:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする